ブログ|岐阜市の貸衣装、着物・振袖・袴・ウェディングドレスレンタルならブライダル結衣へお任せください。成人式、卒業式にも。


ブログ

ブログ

★卒業式袴レンタルと当日ヘアセット&お着付け★ vol.4

2016/04/07

こんにちは!ブライダル結衣の加藤です ٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

今回も引き続き、卒業式袴レンタルのお客様をご紹介したいと思います。

岐阜市卒業式袴レンタル,着付けヘアメイク23

こちらのお客様は、レトロで可愛いお着物に赤の刺しゅう袴をコーデ♪

半衿も刺しゅうにして可愛いらしく♪

差し色が赤色ばかりではメリハリがつかないので、半幅帯を黄色にしました。

岐阜市卒業式袴レンタル,着付けヘアメイク髪飾りレンタル24

髪飾りもレンタルしてくださいまして、バッチリでした★

髪型も可愛いですね~  (。◕ ∀ ◕。)

とってもお似合いで素敵でした!

岐阜市卒業式袴レンタル,着付けヘアメイク,レトロコーデ25

こちらのお客様もレトロコーデで可愛らしく♪髪飾りもレンタルしてくださいました。

着物と袴が同系色なので、差し色は黄色に★

一気に可愛くなりますね~  (´。✪ω✪。`)

しかし、最近とても気になることが・・・卒業袴を着られるお嬢様方の

足がとても長い!ウエストの位置が高い!スゴイ!

通常、袴のサイズをお出しする際は身長をお伺いして袴のサイズを決めるのですが、

身長から対応している袴サイズをお出しすると、だいたい短いのです・・・。

160cmまではMサイズで対応とメーカーも書いていますが、

実際158cmの方でもLサイズの袴でないと足首が見えてしまう程です。

だからといって、袴の位置を下げるとおかしいし、半幅帯の幅があるので

骨盤のすぐ上に帯の下線を合わせても袴丈がやっぱり足りないのです。

それは、お客様のウエストの位置が高く、足が長いから。

なので、ブライダル結衣ではレンタルの際必ず帯を巻き、袴丈を合わせるようにしています。

たまに、お衣裳を持込みでお着付けだけを承ることがありますが、

たいてい袴丈が足りません。・・・ツライ (˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

でもプロとして泣き言は言ってられませんので、帯板をせず半幅帯を更に半分に折り

袴丈に合わせた位置で帯を締めていきます。

半幅帯を半分に折ることで締める位置を変えられますし、帯に厚みが出るので

帯板がなくてもしっかりとハリがでます。

今年は2名ほどそういった着付け方をさせて頂きました。

どんな時も臨機応変に対応することが大切ですね。

対応身長からするとこのサイズ・・・と決めつけてはいけません。

人それぞれ体型はバラバラですからお客様に合ったものを、

そしてお客様にあった着付けを。そう心がけております。

PAGE TOP